NEWS

ニュースリリース
2021.2.24

GMOあおぞらネット銀行株式会社との間でベンチャー企業の成長支援に係る業務提携契約を締結しました。

各成長ステージにあるベンチャー企業に対し、GMOあおぞらネット銀行と連携して支援していくことを目的として、業務提携契約を締結致しました。

業務提携により、今回、GMOあおぞらネット銀行の『sunabar-GMOあおぞらネット銀行API実験場』に追加される役割(後記、GMOあおぞらネット銀行 プレスリリースご参照)の内、“資金調達支援”に関して、あおぞら企業投資からのベンチャーデット、エクイティ投資がその資金提供機能の一部を担います。

また、各成長ステージにあるベンチャー企業の相互紹介や共同マーケティング、その他スタートアップ企業の成長を支援する、『次世代の金融サービス』の開発・提供等の分野においても、協業・助言を行ってまいります。

当社では、ベンチャー企業に対して“従来の金融機関の提供価値+αを創る”ことを目指し、引き続き精進してまいります。

【GMOあおぞらネット銀行について】
GMOあおぞらネット銀行株式会社は、あおぞら銀行グループとGMOインターネットグループの合弁銀行として、2018年7月に誕生したインターネット専業銀行です。「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」をコーポレートビジョンに掲げ、新たな金融・決済ソリューションを提供しています。銀行APIの無償提供により、連携先企業を通じて、安心・便利なサービス提供への貢献を目指しており、2020年4月からは、国内銀行初の本格的な銀行API実験環境を無償で開放し、利用できる機能とエンジニアコミュニティの機能を持つ「sunabar – GMOあおぞらネット銀行API実験場-」をスタートしています。

会社名 :GMOあおぞらネット銀行株式会社
URL  :https://gmo-aozora.com/
代表者 :代表取締役会長 金子 岳人、代表取締役社長 山根 武
設立  :1994年2月28日
事業概要:インターネット専業銀行


GMOあおぞらネット銀行 プレスリリースはコチラ:
https://gmo-aozora.com/news/2021/20210224-01.html

◆本リリースに関するお問い合わせはコチラ

ニュース一覧